熱血人事トップへ
47305
ノーブルホームへ建築日記総合トップへユーザーヘルププライバシーの考え方
☆はじめての家づくり☆
〜ノーブルホームにて大きな野望計画中〜

04/06 09:54:08 : 上棟式終わりました

投稿者: yanagi
4月5日 無事に上棟式終わりました。

 

作業が始まるとあっという間に進行し、形が見えてきました。
子どもたちに、ここが子ども部屋だよっていうと子どもたちもとても嬉しそうな笑顔を見せてくれました。でも親の方がもっともっと嬉しいです。



柱の一本一本に自分の名前が書かれていたことにも驚き、感動しました。
いの一番の柱を息子と二人で建てさせてもらい、屋根になる場所に登らせてもらい最後の板を打たせてもらいと益々家に愛着をもてるように配慮していただきました。



完成がとても待ち遠しいです。この現場監督さん、棟梁さんでよかったなと思いました。
また忙しい中、つくばの店長さん、お世話になったコーディネートさんも来てくださり一緒にお祝いの乾杯をしていただきました。本当にありがとうございました。
おそらく一生に一度の買い物になると思うので、皆さんの協力を得て最高の買い物にしたいと思います。



棟梁さん、現場員さん、現場監督さんには今後もよろしくお願いします。

03/02 06:52:17 : 地鎮祭終わりました

投稿者: yanagi
一枚のチラシから始まりました

 前々から家を建てたいという気持ちはありました。ハウスメーカーを廻ると様々な売りがありまsました
ました。やっぱり有名なメーカーにしたいという気持ちが優先し有名メーカーに行くと営業マンに
に自己資金をいうと 「えっ そんな額で」 という表情がすぐ分かりました。やっぱり無理なん
だな と思っているときに何気なく不動産屋さんに立ち寄ると一枚のチラシがあり ノーブル
ホーム のちらしを見つけ 妻がとても気に入りました。早速つくばの営業所へその足で行き
ました。そこで 営業担当者 と話をするととても話しやすく やっぱり営業の方との相性は
今後を考えても、とても大事だと感じました。もちろん建物も重要視しました。様々なハウス
メーカーの実際の建物も観てまわりましたが、やはり値段相応だなと今まで感じていました
が、ノーブルは「えっ この位の金額で建つの?」と衝撃を受けました。また茨城県に本社が
あるということで親近感を感じました。 営業マンの対応、建物の質と両方が気に入りました
一枚のチラシから出会いを、運命を感じました
 
過去の記事を表示
ページの先頭へ
 
47305