夫のノーブリアンです。
 住んでからの感想を書いてみようかと思います。


昨年の7月に初めての投稿をしていますので、1年弱のお付き合いですが、思い返すとあっという間の出来事のように感じます。

妻が紹介していなかったようなので、書斎について紹介しようと思います。

青い部分が私の定位置で、ピンクの部分が娘の定位置です。

妻はダイニングでお茶を飲みながら、私達の様子を眺めるのが楽しみだったようですが・・・。
実現まで、何年かかるか?


ダイニングキッチンのすぐ横には、書斎を設けました。
(普通はリビングにする場所ですよね?)

書斎と言っても「家族図書室(家族作業室)」のような場所で、私が独占できる場所ではないですが・・・。
ダイニングテーブルで何か作業をしていると、食事の時には片づけないといけませんよね。
かと言って、他の場所で作業をするとなると、家族の時間がなかなか作れない。
そこで「家族図書室(家族作業室)」を作ることにしました。
食事の時間になっても、散らかしっぱなしでオッケーなので楽ちんです。
食事の時には、ダイニングキッチンとの間にあるスクリーンパーティションを閉めます。
散らかった部屋を見ながら食事しなくて済むように。

そろそろ娘用の作業机(ままごと・お絵かきなどに利用)も用意してあげようと思い、今日IKEAまで買い物に行ってきました。
2時間くらい買い物しましたが、人が多く少々疲れました。
お目当ての作業机(椅子2個付き)が、2900円で購入できたので、行った甲斐はありましたが。


妻がキッチンで食事の支度をしているときには、スクリーンパーティションは開けたままにしておきます。
そうすると、キッチンからも遊んでいる子供の様子がよく見えますし、子供も母親の姿が見えて安心するので。

ダイニングキッチンと書斎は、家族オンリーのスペースとして考えて作りました。
なので、キッチンはペニンシュラタイプです。
家族オンリーなので、手元が見えてもいいでしょ。

リビングを兼ねた客間は、廊下を挟んでキッチンの真裏にあります。
キッチンの入り口も客間の入り口も、料理を運ぶときに便利なように引き戸にしました。
料理を運ぶのは少し手間かもしれませんが、毎日お客様が来るわけではないので、今のところ不便は感じていないです。
客間だけキレイに保っていればいいので、急な来客でも慌てずに済み、気に入っています。



キッチンから見たステンドグラスです。
玄関がうっすら見えます。

これ何だか分かりますか?
↓ ベビー専門店で購入した物

↓ 100均で購入した物(12個入っていて100円です☆)

コンセントのイタズラ防止です。
娘がフォークを差し込んでいたので、驚いて購入しました。
(両極に差し込まなかったので、感電はしませんでした)

我が家に新しいキッチン用品が!!


娘の物です。曾祖父・曾祖母が買ってくれました。
最近は「おままごと」に目覚め、キッチンで妻がトマトを切れば、キッチン横の書斎で娘も負けじと木製のトマトを切っています。
実際にお手伝いもしたがるのですが、踏み台を使っも、まだ身長が足りていません。

ホームベーカリー、楽しいようですよ!!!


こちらは妻の物です。奮発して、新築の記念にプレゼントしました。
「かわいい〜」と妻は喜んでいましたが、私はこれで出来る副産物の方が楽しみです。

だいぶ「家づくり」から話題が逸れてしまいました。

これは寝室に置いてある棚です。
アパート時代から使っていた物ですが、寝室の隙間(?)にちょうど収まりました。