11月4日、ついに地鎮祭の日がやってきました。

天気にも恵まれ、


鍬入れ


ノーブルさんからは営業のUさん、コーディネーターのKさん
現場のOさんが来てくれました。


最近は娘も地鎮祭の意味が言えるようになりました。

どうか無事に立派な家が建ちますように・・・。