そんな変な嫁と2人で初めて行ったモデルハウスは住宅展示場でした。


なんとな〜く、場違いな空気を感じつつも

ドキドキでして足を踏み入れました。


 営  『いらっしゃいませー』


ひ、嫁 『こ、こんにちはー(((・・;)』


完全にビビってます(笑)



ビビリながらも営業さんの笑顔と手慣れた感じに迎えられ、

どぎまぎしながら中に入りました。



ひ  『うわぁ〜((((;゜Д゜))) カッコイイー★』



モデルハウスの広さ、高級感、

整然と並べられている家具、

センスよく飾ってある小物。

全てに驚きました。


当時はこんな家が建つんだなぁ〜と思っていましたが、

某企業の安月給サラリーマンではモデルハウス同等の家なんて

宝くじでも当たらないと無理なんですヽ( ̄▽ ̄)ノ



でも見学に慣れてきて楽しくなってきた私は、


ひ  『あそこのHM見に行こーよ(*≧∀≦*)』


嫁  『また〜?(^_^;)』


って嫁もたまに呆れるくらいはまり始めていました。


ただどこのHMの営業さんと話しても


『旦那さんも奥さんもお若いですね。いくつですか?』


『え?まだ結婚してないんですか?』


と驚かれるのは毎回のことで。


『今のアパート代はもったいないですよ』


『今は金利が安いから建て時ですよ』



という内容の話をされました。



ひ 『じゃあ結婚する時、家買っちゃえばいいじゃん(^-^)』


嫁 『そうだね。いいんじゃない♪ヽ(´▽`)/』


…。



2人とも単純なんで、


人の影響を受けやすいんです(。・ω・。)



こんな流れで嫁と結婚の話をする頃には

家を建てるという事も決めていました。



そして約2年たくさんのHMを回った2人で出した結論は

ノーブルホームでした。



次は『ノーブルホームとの出会い』です。