ごぶさたの次のDIY編は芝。

芝って綺麗ですよね。
公園で見る芝は青々としていて、いい年したダンナも裸足で走り回っちゃいます。
家に芝があるだなんて、絶対に気分がよくなるに違いない!


てことで、まずはやることになった経緯。


いつものように職場の休憩中。いろいろ教えてくれる先輩社員と家談義。

ダ 芝貼りたいんすよねー
先 綺麗だよ〜。いいんじゃない〜〜 ♪〜(´ε` )
ダ 80束くらいやろうと思ってるんすよーー
先 え
ダ え?
先 なんで?
ダ なんでってなんで?だって庭の残りが80平米くらいあるんでっせ
先 全部貼るの?多すぎない?管理むちゃくちゃ大変だよ? (;^ω^)
ダ え?そうなんすか?


結構前から綺麗な芝に憧れがあったダンナ。

でも、ダンナの実家にもヨメの実家にも芝は無い。
大変だよって言われてもイマイチ伝わってこない。
でも、実家に芝がないってことは、、、
そういうことなのか・・・大変だからやらなかったのか・・・と気付かされる。


確かに、家を建てて庭に芝を張った人片っ端から聞いてみると、

■芝はやめて砕石にしとけ!
■芝ってのはマメな人間がやるものだ!
■雑草取り大変だよ!
■毎朝1時間水撒きする覚悟あんの?

という意見が大多数。


(´゚'ω゚`)(´゚'ω゚`)(´゚'ω゚`)(´゚'ω゚`)(´゚'ω゚`)(´゚'ω゚`)チクショウ


でもさ、庭が土のまんまじゃあっちこっち汚れるし、何より味気ないよね。


・・
・・・
・・・・
マメじゃないし、毎朝1時間水撒きする覚悟も無いけど、やっちゃおう!
どうしてもダメなら、芝の上に砕石載っけて何もなかったことにしちゃえばいいようん。 (´ε` )

てことでドキドキしながらもやっぱり芝を貼ることにしたのです。