しんちゃん家のブログも、春先のウッドデッキ作製報告を残して、これで最終回です。
このブログを見て頂いた方が想像以上に多いことに感謝しております。これからNHで建築される方、した方、また打合せ中の方に参考となるブログにして良かったな〜と思っています。

では、早速始めますか!?〜最後なので少し長くなりますが。。。これから打合せに入る方には、相当参考になるかと思います。

まず、しんちゃん家の家族構成は4人。2世帯や子供が3人、4人居るご家族、そして家についての考え方が異なる方など参考にならないことが多々あるかと思いますので、その点ご了承願います。

しんちゃん家の基本コンセプト
1.建築コストよりも、ランニングコストを重視
・メンテナンス期間が長くなるように、シーリングレスを実現した外壁材のカンシキくん(リクシル製)。タイルは大きくコストアップするため断念!
・軒の出を75cmとし、材質は瓦にしました。
・照明はすべてLED化に。
・間取りをコンパクトに(冷暖房の燃費向上のため)。 
2.間取りは子育て優先よりも、家事動線と高齢になったときの間取りを優先
・子育てに必要な時期は全体の5〜10%しかないため、自分たちが高齢になったときを想定した間取りを優先させました。よく見かけるステップフロアや屋根裏収納などは若いときは宜しいですが、高齢になるとちょっと厳しくなると思います(今でも階段でこけることがあります)。風呂場でのヒートショックよりも、家の中での転倒死亡事故件数の方が多いですよ!
・配膳が楽になるように、キッチンとダイニングテーブルを並列配置。テーブル背後にスタディコーナーを設置し、動線距離をコンパクトにしました。
3.無駄に大きい延床面積をやめる
・動線距離が短かくなるようにしました。特に廊下の占有面積は出来るだけ少なくしました。延床面積40坪もあると掃除が大変(今の32坪の家でも大変)!子供が巣立ったとき、大きな家は非常に寂しい!
4.ライフラインはガスと電気の併用で。
・東北大震災を体験して、人として、電気を主体にはどうしても出来なかった。
5.”物入れ”は出来るだけ少なくしました。
・将来柔軟に間取りが変えられるように、キッチン前と2階の1箇所を除いて、しんちゃん家には物入れがありません。物入れのところにはオープンラックなどを設置。布団派ですが、押入れもありません(稼動押入れを自作予定)。
・物入れはないですが、ウォークインクロゼットを主寝室より大きくするなど、収納力は最大限確保しました。
6.ほとんどの人が採用しないような住宅設備を積極的に採用
・外壁材のカンシキくんとエスパニカ(屋根材)
・エコカラット?
・次世代省エネ床暖房とガス式2室暖房3室換気(トイレ、サニタリー、バス)
・無垢キッチンカウンターとその下に設置したカウンター下収納
・ダイニングで焼肉などが出来るようにしたINNOINNO(換気システム)
・クリナップのクリンレディ(システムキッチン)
・幅180cmの洗面台と同様の大きさの天袋

では、当初の図面と最終の図面でどう変わった説明していきましょ!

最初に頂いたNHからの図面が↓



当初頂いた延床面積が35坪の1階の間取りですが、最終の図面が32坪に↓



それぞれのポイントを説明しましょ!
・玄関
 「玄関を大きくすると家全体が大きく感じる」とNHからのアドバイス。その通りにしました。街角展示会でも、「32坪とは思えないほど広く感じる」という意見が多かったのも、玄関が大きくしたからかも。。。
 ただ、変更点もあります。一つ目がクローク!これは賛否両論ありますが、しんちゃん家は靴を脱いだところにクロークを設置。これは正解だったと思います。使用頻度の高いクロークに靴をはかずに行けるようにしました。2点目、トイレを無くしたこと。これは大正解でした。今の寒い時期には、玄関よりもサニタリーに設置して良かったと思っています。ただし、しんちゃん家は32坪しかなかったため、断念したのがウォーク・スルー・クロゼット!玄関のクロークは大きく確保し、ウォーク・スルー・クロゼットにする。これは理想ですね!間取りの見本は、土浦展示場です!是非、見に行って参考にして下さい。

今の玄関の様子が↓



感謝祭のとき買ってきたリースを飾りました。

鍵をぶら下げられるように、ちょっとした小物入れを設置しました↓



玄関のクロークは狭すぎて、物であふれかえっています↓



・リビング
リビングは8畳くらいで十分です。しんちゃん家も9畳ですが十分すぎるくらい大きいです。ただ、メインテレビの設置箇所には頭を悩ませました。将来は壁掛けで100インチオーバーになることを想定し、窓を排除し、壁一面壁面補強し、将来柔軟な設置が出来るようにしました。AVボードは住んでから立派なものを購入しようと思ってましたが、これが非常に高価で。。。NHに設置してもらいました。思っている程高くないでよ!その写真が↓ただ、これも完全にお勧めできる間取りではありません。メインテレビ設置用の壁を別途設け、裏側は収納棚などを設置!この方法は、これまた土浦展示場を参考にすれば良いですよ!展示場のメインテレビの設置方法、これは本当に超お勧めです!



天井を補強してもらい、LEDシーリングファンを引越後設置しました↓こういうものは地震で相当揺れましたので、細心の注意を払った設計を!!



当初の図面からの変更点、それはリビングを思いっきり小さくしたことです。

・キッチンとダイニング
キッチンとダイニングは気合を入れて考えました。街角展示会では、「キッチンカウンター下の収納」が非常に好評でした。もちろん、NHで設置してもらいました↓



しんちゃん家でも、このキッチンカウンター下収納は非常に重宝しています。例えば本を入れてたり↓



ティッシュや日用雑貨を入れたり↓



これでキッチン周りがごみごみしなくて済みます。このカウンター下収納ですが、高くありませんので検討してみてはいかがですか?ただ、テーブルがカウンター前にある間取りだと、活用しにくいと思います。

カウンター上の照明は、ヤマギワ製です。これは自分たちで購入して設置しました。キッチンを横から見ると↓



使いやすいキッチンが完成したな〜と自負しております。テーブルの後ろにはフルオーダーの勉強机を設置しました↓



当初の図面からの変更点はあまり多くて前のブログを参照してください。短く説明すると、キッチンとダイニングテーブルを並列に設置、キッチンをぐるりと周れるようにアイランド形式に、そしてキッチン天井を20cm下げました。ひろしの理想は、キッチン、ダイニングテーブル、リビングを一直線にした間取りが最高でしたが、予算の関係上出来ませんでした。

・サニタリーほか
間取り検討中に多くの家を拝見したのですが、あまり良いのがないな〜と思っていた場所がサニタリー!本当は玄関とウォークスルークロゼットとサニタリーがつながっている間取りが最高ですけど、限られた面積で最高のサニタリーが出来たと思っています。
変更点は階段下収納に洗濯機置場を確保、そして大きな洗面台(幅180cm)を設置、NHで作ってくれる棚入れをキャンセルして、チェスト(幅75cm;7段)を購入し設置しました↓



チェストの対面には、階段下収納部に洗濯機を設置しました↓コーディネータ木下さんの素晴らしい案です。サニタリーにゆとりが出来たため、幅180cmの洗面台が置けるようになりました。さらに、”洗濯機の上にニッチを造ると洗剤などが置けるから家事が楽になりますよ!”との助言が。それも採用しました。



洗濯機背面には、水道水と電源引込のほかに、バスから引いてきたノコリ〜ユECOのラインと洗濯機のホースを接続させるジョイントがあります↓



さらに奥に行くと、1階トイレ↓ここにもエコカラットが。。。



実はトイレにも階段下収納が。。。予想以上にここの収納力はあります。



トイレの反対側がバスです。しんちゃん家のバスはTOTOのサザナですが、TOTOショールームに行ったときに、担当者から”バスと洗面台の柄模様は統一した方がおしゃれですよ!”という貴重な意見を聞きました!洗面台はパナソニック電工のC-Lineだったのですが、柄と模様が確か3種類しか選べませんでしたので、選んだ柄と模様に最も近いものをバスにも採用しました↓

洗面台の柄模様が↓



バスの柄模様が↓



子供がもう少し大きくなったときのタオルの設置場所、悩むな〜。”パパのは汚いからやだ〜”とひまわりに言われたら、どこに各自のタオルを掛けようかな〜。

・2階
当初の図面と最終の図面が↓





ずいぶん変わったと思います。特に、主寝室よりも大きなウォークインクロゼットは思い切った間取りです。ウォークインクロゼットを2部屋に分離させました。その左側の現在が↓



左に見えるのがNHに設置してもらった衣類収納スペース(長さ3mもあり、上下に衣類を収納できますが、これでも衣服でパンパンです)、右に見えるのが引越後設置した壁面本棚収納、これらの間のスペースは50cm!!これでも歩くのは大丈夫です!40cm程度になると、真直ぐ歩くのは難しくなってきます。
右側のウォークインクロゼットは現在何もしていない状態ですが、へっこんだ箇所にはパソコンディスクを↓、上にはモデムなどを設置してます↓書斎が設置できる家が羨ましいですが、ひろしはこれで十分満足しています!





一般的に、各部屋に押入れを設けますが、間取りの柔軟性を持たせるために、すべてキャンセルしました。キャンセルした場所には、オープン棚を設置しています↓子供部屋はニトリでオープンラックを2万で購入。長さ2m50cmぴったりの収納が完成しました。



以上で、まとめます。
1.施主支給したもの
 無垢のキッチンカウンター、ガスコンロ(リンナイの最上位品です!)、照明の一部
2.”贅沢な買い物”だと思っているもの
 エコカラット、エスパニカ(屋根材)、タンクレストイレ、サーモスH(窓)、パナソニック電工のフローリング材(リアロ)
3.うまくコストダウン出来たな〜と思っているもの
 無垢のキッチンカウンター、ガスコンロ(1年1回開催されるつくばガス祭り(11月開催)で超特価で購入)
4.僅かなコストアップ(5〜20万前後)したけど、後悔していないもの、もしくは大満足なもの
 AVボードとカウンター下収納(通販など相場と比較して下さい)、ガスコンロ、INNOINNO(換気扇)、ガス式2室暖房3室換気システム、衣類収納
5.すごいコストアップ(30万以上)したけど、良かったと思っているもの
 ガス式次世代省エネ床暖房
6.10〜20年後に”買って良かったな〜”が分かるコストアップした住設
 オールステンのシステムキッチン(クリナップのクリンレディ)、カンシキくん(外壁材)
7.家全体の感想
・フローリングの面積が広いためか、チリやほこりが本当多い。床暖房にして良かったな〜と思っています。エアコンだと、チリやほこりが舞ってしまいます!そして、高気密だから、空気洗浄機と加湿器は必須!これらはゆとりが出来てから購入予定ですが、サイクロン掃除機はすぐにでも買う予定です。掃除が毎日大変〜とみさえは嘆いています。
・家の本に良く書いていますが、リビングのテレビ音や話し声は本当に響きます(しんちゃん家には吹き抜けがあります)
・造作家具はNHに依頼し、設置までしたもらった方が賢明かと思います。床から浮かして設置できるメリットが得られるのが一番の理由です。しんちゃん家の家具はほとんど床から浮いています。後から購入したものも床へのべた置きはありません。
・住宅設備は各自勉強して、必ずそれぞれのショールームに出向き、実際に見て触って、そして各社のパンフレットで比較した方が良いと思います。
・予算が許されるなら、2階にも大きな窓には電動シャッターを設置した方が良いかも、です。暖房効率向上のため。
・浴室暖房は最高です。しんちゃん家はガス暖房ですが、5〜10分程度”弱”の暖房でサウナのように暖かくなります。電気式は分かりません!
・バスで子供との入浴を楽しみに考えているなら、または贅沢な入浴を考えているなら、一回り大きな1.25畳のバスが良いと思います。
・上下水道代は賃貸と比較して、¥2,000/月くらい安くなります。理由はおそらく、節水トイレと節水シャワーの設置、食洗器とTOTOのノコリ〜ユECOの活用、そして最新の洗濯機のせい!?
・裏玄関をキャンセルしました。家を建てた人に聞いてみると、ほとんど活用されていないという意見が大半、いや全員でした。ごみ出し!?玄関から主人が朝出しに行く、だそうです。ひろしもそうです(涙)
・LDKとサニタリーを足して25畳くらい。12月の夜は床暖房とガスファンヒーターを併用していますが、ガスファンヒーターのみでも頑張れば大丈夫です。1月、2月はまだ経験してませんので分かりませんが。。。
・リビング階段と吹き抜けがありますが、2階の各部屋を閉じれば冷気は降りてきません。大丈夫です。ただし、2階の廊下が広いなど、間取りによっては要検討です。
・冷房に関して、20畳オーバーのLDKの場合、23畳用以上のエアコンを購入するのが普通ですが、冷房効率は非常に良いです!消費電力を下げるために、10畳用×2個のエアコンを設置する場合も、10畳用1つで足りると思います。
・無垢の床は本当に悩みました!!が、今はしなくて良かった、と思っています。1歳と6歳の子供がいますが、クロスも床もボロボロです(悲)。でも、無垢の床は良いですよ!
・室内側の窓枠、リビングダイニングは白にしました。大正解でした。家全部の窓枠を白にすれば良かったな〜と、今は後悔しています。理由・・・部屋が大きく感じるからです!

さてさて、最後になりますが、しんちゃん家の周りは50区画の新築が並んでおり、すべて一流HMばかり!住宅展示場に行くより、よっぽどリアルに勉強になりました。今現在も、しんちゃん家の隣で○友○業が建設中ですが、やはり、家を建設するにあたり、最も注目すべき点は構造ですね!HMによって工法はバラバラですが、色々なHMの施工方法や構造を見てきたひろしとしては、NHの構造はかなりしっかりしている、と思って間違いないです。これから新築を建てようと検討中の方は、間取りやオプションよりも、まず、構造や断熱材、柱、耐力壁などの建材に着目してHMを選んでみては如何ですか?もちろん、それに見合うコストなども勘案する必要があります。精査していくと、NHは上位候補に入ってくるかと思います。

本当に、この「クレヨンしんちゃんのお家づくり」を見て頂いた方には感謝、感謝です。今まで多くの声援ありがとうございました。

来春、ウッドデッキの作製でブログに戻ってきます!