76817
ノーブルホームへ建築日記総合トップへユーザーヘルププライバシーの考え方
クレヨンしんちゃんのお家づくり
注文住宅は本当に疲れました。が、その分建つのも本当に楽しみ!
投稿者: n_matsui
新築に引越しから、約1年半。月日が経つのは本当に早い!
建築日記を盛り上げようと、最終回のブログを掲載しました。

引越後、お庭担当となったひろしは、まずウッドデッキ(以降、WD)の作製に入りました。素人ながら、立派なWDが完成しました。使用木材はイタウバ、面積は約15m2です。

2階ベランダからの写真が↓




» 続きを読む

投稿者: n_matsui
NHに建ててもらった新居に住み始めて、早9ヶ月!

今日はライフラインの燃費について、以前住んでいた賃貸と比較したいと思います。これからどのようなライフラインにしようか、とお考え中の方には興味あるデータだと思います。

・住環境
旧住宅>おそらく鉄筋コンクリート造(RC造)、部屋の大きさは66m2、ライフラインはガス+電気+上下水道、給湯器は不明、暖房設備はエアコン(2台)+石油ファンヒーター+加湿セラミックファンヒーター、冷房設備はエアコン(2台)+扇風機
新住宅>NHの木造軸組工法、家の大きさ102m2、吹抜け有、断熱材はウレタン吹きつけ、ライフラインはガス+電気+上下水道、給湯器はエコジョーズ、暖房設備は小型ガスファンヒーター+次世代省エネ床暖房、冷房設備はエアコン(2台)+扇風機

・上下水道代
前のブログでも掲載しましたが、新住宅の方が¥2,000/月ほど安くなっています。その原因は、おそらく、食洗器、TOTOのエアインシャワーとノコリ〜ユECO、最新の洗濯機、節水トイレなどです。
・電気
旧住宅(30A契約)
12月;¥6,556(213kWh)、1月;¥17,058(706kWh)、2月¥13,705(569kWh)
新住宅(60A契約)
12月;¥9,439(330kWh)、1月;¥11,037(388kWh)、2月¥11,581(410kWh)
以上の結果から、旧住宅;¥12,500/月、新住宅;¥10,700/月。契約アンペアを考慮して、¥2,000/月は新住宅の方が安くなっています。ちなみに、冷房を使用する盛夏の電気使用量は400〜500kWhとなっています。
・ガス
旧住宅(プロパン)
12月;¥10,132(15.5m3)、1月;¥11,445(18.0m3)、2月¥12,442(19.9m3)
新住宅(都市ガス)
12月;¥7,614(104m3)、1月;¥20,293(154m3)、2月¥18,409(139m3)
以上の結果から、旧住宅;¥11,500/月、新住宅;¥15,500/月。新住宅の方が¥4,000/月程高くなっていますが、旧住宅は石油ファンヒーターを使用し、その燃費は1缶(18リッター缶)/5日、また¥1,500/18リッター缶で計算すると、旧住宅;¥20,500/月となり、¥5,000/月は新築の方が安くなっています(灯油を買いに行く時間と車のガソリン代は含まれていません)。

・総括
旧住宅と比べると、上下水道は-¥2,000/月、電気は-¥2,000/月、ガスは-5,000/月、合計-¥9,000/月安くなっています。1年で最も寒い12、1、2月の比較でしたが、1年単位で計算すると、上下水道は毎月¥2,000安いことや燃費の良いエアコンを使用していることなどを勘案して、7〜8万前後安くなると思われます。

参考になりましたか〜。家の断熱効果と節水・節電の住宅設備のおかげだと思います。オール電化はもっと燃費が良いと聞きます。ただ、東北大震災後、ガスと電気を併用する家庭は60%前後とも聞きます。判断するのは施主のあなた次第です。

ウッドデッキの製作を開始しました。次のブログで掲載しようと思います。
投稿者: n_matsui
久しぶりにブログ更新です。

昨年の冬には、庭のゴールドプリペットがどうなるか、心配になっていましたが、今は元気に育っています↓



これもこれも、心優しい方の指導によるものです。ありがとうございました。

さてさて、昨年のトルコに引続き、インドネシアに長期出張してきましたので、簡単なご報告を。。。
経済発展の勢いが猛烈なトルコ以上に、超高度経済成長しているインドネシア。人口が世界第4位、30歳以下が人口の40%以上を占めているので、まだまだ発展しますね〜。

トルコの屋根材について、瓦を使用している理由を書きましたが、何と、湿度の高いインドネシアの屋根材もS型瓦でした。首都ジャカルタの金持ちの屋根が↓



一般庶民の家の屋根が↓



バリ島のお洒落なレストランから見た屋根が↓



S型瓦はヨーロッパのみならず、世界共通の屋根材なんですね〜
投稿者: n_matsui
しんちゃん家のブログも、春先のウッドデッキ作製報告を残して、これで最終回です。
このブログを見て頂いた方が想像以上に多いことに感謝しております。これからNHで建築される方、した方、また打合せ中の方に参考となるブログにして良かったな〜と思っています。

では、早速始めますか!?〜最後なので少し長くなりますが。。。これから打合せに入る方には、相当参考になるかと思います。

まず、しんちゃん家の家族構成は4人。2世帯や子供が3人、4人居るご家族、そして家についての考え方が異なる方など参考にならないことが多々あるかと思いますので、その点ご了承願います。

しんちゃん家の基本コンセプト
1.建築コストよりも、ランニングコストを重視
・メンテナンス期間が長くなるように、シーリングレスを実現した外壁材のカンシキくん(リクシル製)。タイルは大きくコストアップするため断念!
・軒の出を75cmとし、材質は瓦にしました。
・照明はすべてLED化に。
・間取りをコンパクトに(冷暖房の燃費向上のため)。 
2.間取りは子育て優先よりも、家事動線と高齢になったときの間取りを優先
・子育てに必要な時期は全体の5〜10%しかないため、自分たちが高齢になったときを想定した間取りを優先させました。よく見かけるステップフロアや屋根裏収納などは若いときは宜しいですが、高齢になるとちょっと厳しくなると思います(今でも階段でこけることがあります)。風呂場でのヒートショックよりも、家の中での転倒死亡事故件数の方が多いですよ!
・配膳が楽になるように、キッチンとダイニングテーブルを並列配置。テーブル背後にスタディコーナーを設置し、動線距離をコンパクトにしました。
3.無駄に大きい延床面積をやめる
・動線距離が短かくなるようにしました。特に廊下の占有面積は出来るだけ少なくしました。延床面積40坪もあると掃除が大変(今の32坪の家でも大変)!子供が巣立ったとき、大きな家は非常に寂しい!
4.ライフラインはガスと電気の併用で。
・東北大震災を体験して、人として、電気を主体にはどうしても出来なかった。
5.”物入れ”は出来るだけ少なくしました。
・将来柔軟に間取りが変えられるように、キッチン前と2階の1箇所を除いて、しんちゃん家には物入れがありません。物入れのところにはオープンラックなどを設置。布団派ですが、押入れもありません(稼動押入れを自作予定)。
・物入れはないですが、ウォークインクロゼットを主寝室より大きくするなど、収納力は最大限確保しました。
6.ほとんどの人が採用しないような住宅設備を積極的に採用
・外壁材のカンシキくんとエスパニカ(屋根材)
・エコカラット?
・次世代省エネ床暖房とガス式2室暖房3室換気(トイレ、サニタリー、バス)
・無垢キッチンカウンターとその下に設置したカウンター下収納
・ダイニングで焼肉などが出来るようにしたINNOINNO(換気システム)
・クリナップのクリンレディ(システムキッチン)
・幅180cmの洗面台と同様の大きさの天袋

では、当初の図面と最終の図面でどう変わった説明していきましょ!

» 続きを読む

投稿者: n_matsui
先日に引続き、しんちゃん家のエクステリアのカーポートほかを紹介します!

の、前に、前回のブログで、『エクステリア;植栽』を紹介したのですが、そのときの写真は1ヶ月前!南側の今現状のゴールドプリペットはこのようになっています↓



死にかけているのか?冬に向かって葉が枯れ始めているのか?ぜんぜん分かりません!?ちなみに、北側のゴールドプリペットが↓



日光が当たらない北側が元気です!何が何なのか、見当もつきません??素人が植栽をやると苦労する、と良く聞きますが、やはり素人には植栽は難しいですね〜

このブログを見てる?はずのNHの関係者に、水戸だけではなく、つくばでも庭造りご相談会を開催してもらうように計画して頂くしかない、と日々考えるひろしでした。

» 続きを読む

投稿者: n_matsui
引越してから、3ヶ月が経ちました。

久しぶりにこのブログに戻ってきました。実は、今日、NHのHPに施工事例を掲載するための撮影会がしんちゃん家で行われました。その状況の一部が↓



NH本社の方(女性)、カメラマン、新聞社、そして、カメラには写っていませんが、インタビューをする方の合計4名がしんちゃん家に来てくれました。
撮影会を契機に、残りのブログを掲載しようと思い立ち、引越後のしんちゃん家を再スタートさせました。


» 続きを読む

投稿者: n_matsui
工事が終了してから11日目。とうとう、NHから鍵を渡される日がやってきました。着工から数えると、116日目になります!

当日、現場見学会を行っていた都合上、引渡しは18:00からになりましたが、涼しくなってきた時間からなので、それはそれで良かったかな〜と思いました。

しかし、当日の気象庁発表の気温は判りませんが、体感温度は35℃を余裕で超えていたのにも関わらず、NHの皆さんは、来客に対してきちんとした対応していたのには感服しました。その様子が↓



玄関には、来客用スリッパ、手袋、図面がきちんと置いてありました。





さて、本題の鍵引渡しですが、盛大に行われました。

» 続きを読む

投稿者: n_matsui
工事が終了してから4日目。正式な鍵引渡しは1週間後なんですが、その日は現場見学会をする都合上、夜遅くなるため、今日、野原家の施主検査を行いました。

ま〜、施工の手直しなどもなく、無事終わりましたが、住宅設備の操作方法を覚えるのが大変で、半年くらい慣れるまで苦労するな〜という印象でした。

そういえば、外観の写真を建築日記に載せていないことを覚え出し、自慢できる外観ではありませんが、ご紹介します。。。まず、北側の玄関の写真が↓シンプルな玄関、これは良いな〜と、思いました。



次に東側が次のページ”続きを読む”をクリックして下さい。

» 続きを読む

投稿者: n_matsui
着工から、105日目。今日はサニタリーです、と書きたかったのですが、ハウスクリーニングが完了し、家に入ることが出来なくなってしまいました。

サニタリーの工事途中の写真を1枚だけ撮影していたので、その写真が↓



女性の声が強い野原家は、『他の家がしていないようなサニタリーが良いな〜』という強い要望に負けて、幅180cmのパナソニックC−Lineにしました。男性陣から言わせれば、最初見たとき”うわっ、でかっ”、びっくりした後”うっ〜”、冷静になって”ここ家かな〜?”。。。という心境。。。

続きは引越後にします、ということで、現場見学会が開催されるようなので、室内を汚さないように2週間程度、建築日記はお休みです。

以上、工事期間は105日でした。3ヵ月半貴重な経験をしました。野原家を担当して下さった高根澤さんをはじめ、NHスタッフ一同と下請け工事の方に感謝して、中締めとさせて頂きます。

投稿者: n_matsui
着工から103日目。日記の更新が住宅設備の設置スピードに追いつかない日々が続いております。

今日はキッチンです。野原家のキッチンとダイニングに対する考え方は以下の2点に重点を置きました。
1 キッチンメーカーをどれにするか
2 キッチンスタイルとダイニングテーブルとの位置関係

ではでは、早速キッチンメーカーですが、みさえは以下の3つの理由からクリナップのクリンレディにしました(詳細はHPで確認を)。
● 人造(人口)大理石は樹脂製なので、20年後を見越したときに、汚れが目立たないステンレス製が良かった
● クリナップはワークトップ以外もステンレスを採用しているから丈夫
● 洗エールレンジフードはメンテナンスに優れている

TOTOのクラッソとの最終決着で、やはりオールステンのクリンレディを選びました。ということで、その写真が↓



次にキッチンスタイルです。

» 続きを読む

 
過去の記事を表示
ページの先頭へ
 
76817